ホイール研磨機「MAXPIN」

ハイパワー駆動モーターを搭載し圧倒的な回転数と研磨トルクを発揮するホイール回転研磨機。
オートバイ用と自動車用の両方が装着可能なシャフトを搭載。
高性能インバーターによる回転数の微調整が無段階で可能です。

外装寸法 620mm
奥行 1606mm
高さ 1375mm
本体重量 360kg
電源 3相 200V 6A
回転制御 インバーター
最高回転数 40Hz 1700rpm
回転方向切替
駆動方式 ベルト駆動
シャフト素材
筐体素材 鋳鉄
筐体素材 スチール(粉体塗装仕上げ)
安全装置 緊急停止非常ボタン
本体価格
(税別・送料別)
¥748,000

製品特徴

  • 無敵の回転力で高輝度ブラッシュドを実現

    大径1 ピースホイールのような重量が重いものであっても、力強い5馬力駆動モーターによりブラッシュド作業中も高回転を維持。
    ホイール研磨専用設計の為、より輝度の高い加工が可能となりました。
  • 高速インバーターによる無段階回転調整機能

    ホイール形状や研磨方法により最適な回転数が異なります。
    本機は高性能インバーターを搭載しており、無段階での回転数設定が可能です。
    緊急停止ボタンはもちろん、フットペダル式ON/OFF スイッチを採用することで、安全面での対策も万全です。
  • 精度の高い超高硬度シャフトを採用

    スチールの中でも硬度の高い素材をチョイス。精密に削り込んだ専用シャフトは、先端方向の作業でも大きくブレることなく繊細な研磨作業をサポートしてくれます。
    また安心して作業が継続できるよう、耐久性に優れたベアリングを採用しています。
  • 用途に合わせて左右別々の作業が可能

    左側はオートバイのホイール等に最適な径の細いシャフト、右側は重量の重い自動車用ホイールにあわせた太いシャフトを採用。
    シャフト先端にバフ掛け用の研磨布を装着すれば、通常のバフ研磨作業が可能です。
  • 充実のアタッチメントで多種多様なホイールに対応

    様々なホイールに対応するべく、多くのアタッチメント(テーパーコーン)が付属しております。
    国内外のほとんどのメーカーの2 駆・4 駆、ワイド、オートバイなどのホイールが装着可能です。
  • 鋳造鉄ボディーを採用し安定した作業環境を確保

    総重量360kg を超える超重量級の鋳造鉄のボディーは、重いホイールを高速回転させた際の安定性を確保するためのもの。
    また細かいバイブレーションを抑制し、振動による筐体の金属疲労を軽減。長く安心してお使いいただくための最強ボディーです。

使用例

寸法図

注意事項

安全な作業は正しい服装から

作業時の服装は、体にフィットした軽快なものを着用しましょう。
巻き込み防止のため、長袖着用の場合は袖口を締め、上着はズボンの中に。
長袖をまくり上げた状態での作業、タオルを首に巻いた状態での作業、ベルトが垂れ下がった状態や腰袋を装着しての作業、軍手を着用しての作業など、巻き込む恐れのある服装での作業は禁止です。

安全対策

PAGETOP
Copyright © CARVEK All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.