通電プライマー「サイキックプライマー」

サイキックプライマーとは

粉体塗装専用の通電プライマーです。
通電しない(アースが取れない)石材や石膏、ガラス製品、耐熱樹脂などには粉体塗装の施工は出来ません。
そのような部材を、通電可能な状態にし粉体塗装施工ができる状態にするために塗布する画期的なプライマーが、この「サイキックプライマー」です。
※粉体塗装の焼付乾燥温度に耐えられない部材への塗布は不可です。

使用方法

主剤に対して30~50%のシンナー希釈でご使用ください。
セッティング20分後に、粉体塗装の施工が可能です。

サイキックプライマーの使用例


 

ご購入

塗装前下処理剤について

塗装と密着力の相関関係

どのような状況でも塗装が剥がれた場合は、塗料が悪いと考えられがちです。確かに、塗料の種類によって耐久性やストロングポイントは異なります。
その塗料の持つ基本的なポテンシャルに差があるとしても、塗装前下処理方法で密着力や耐久性が大きく左右することも忘れてはなりません。
サンドブラストやペーパーによる足付け作業、十分な脱脂、既定の乾燥条件を遵守するなどは当然のことですが、プライマーの使用や化成処理で更なる密着効果を向上させ、塗膜性能のポテンシャルを最大限に発揮することが可能です。

 

 

 
PAGETOP
Copyright © CARVEK All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.