CARVEK

【Dvek】200系ハイエース用ボンネット

-
DVEK 200系ハイエース用カーボン/FRP軽量ボンネット
 【DVEKブランドの由来】
 "Dvek"とは、あの株式会社D Art と Carvekのコラボレーションから生まれたNEWブランドです。
「ワールドクオリティー」を掲げ、互いを認め合う2人の代表、D Art(山下氏)とCarvek(浮田)が信頼と創造から実現した夢の物作り集団です。
D Art山下氏はトヨタ自動車のクレーモデル部門でその才能を開花させ、いままでに数多くのトヨタを代表する車たちに携わってきました。 株式会社D Art設立後もその独特のセンスを十二分に発揮し、独創的なデザインを世に送り出しています。
今後もカーベックから発信されるDvekブランドの商品に是非ご期待下さい。
 【商品説明】
DVEK200系ハイエース標準ボディー用 カーボン&FRPボンネットは放熱効果とデザイン性を重視した今までにない画期的な軽量ボンネットです。 研究データを基に計算されて設けられたボンネットダクトはインタークーラーやラジエターなどの熱をボンネット内に閉じ込めることなく効率的に放熱を行う事が可能となりました。 また標準ボディーにはなかったワイド用ボンネットの様なプレスラインも重厚感UPに一役かっています。 デザイン性と基本性能UPのダブルの効果を是非お試し下さい。
200系ハイエース (標準ボディー用) ボンネット 価格(税込・送料別)
FRP仕様 (黒ゲル仕上げ未塗装) \57,750
カーボン仕様 (ブラックカーボン綾織) \78,750
カーボン仕様 (シルバーカーボン綾織) \78,750
FRP仕様の塗装済み商品は+\26,250(税込)です。
カーボン仕様へのクリヤーコートは+\18,900(税込)です。
ディーゼル車の場合、インタークーラーをGUN-KOTEで塗装することにより放熱効果がより一層UPします。
インタークーラーへのGUN-KOTE塗装施工は1台あたり¥29,000(税込)となります。 各種色有り。
 【お客様の声】
名古屋市 K様
 
カーベックで販売しているDvekブランドのボンネットです。 しかもカーボンタイプの施工例です! まだ700キロほどしか走行してないほぼ新車でした。 お客様はお仕事で全国を走り回るそうでかなりの宣伝をしてくれそうで非常に嬉しいです。 あと燃費も少し良くなるので”ECO”にもなります。 ハイエースオーナーの皆様、地球に優しいボンネット(笑)を宜しくお願いします。
※クリックすると拡大写真をご覧いただけます。
 
 
名古屋市港区 Y様
 
先日、発売されたばかりのFRPボンネットを取り付けてもらいました。 ついでに工場長さんから聞いたインタークーラーへのGUN-KOTE塗装もお願いしました。
見た目には純正かと思うほど違和感がなく、それでいてCOOLでカッコいい! 高速道路を走ってみても変なビビリ音もなく最高でした。 放熱効果のおかげなのか、燃費を計ったところ若干良くなっているようです。
※クリックすると拡大写真をご覧いただけます。
 
 
刈谷市 T様
 
カーベックに遊びに行った時に発売前のボンネットの見本を発見! 直ぐに注文してしまいました。 実は受注第一号だそうです! 他に使う予定だった予算があったのですが、即決でボンネットに変更です。 純正と思えるほどのデザインにイヤミがなく、とっても気に入っています。 ボディーがシルバーなのでカーボンでも合うかも知れないですね。 ボンネットの軽さにもビックリで、軽量化と言う面でもバッチリですよ。 さりげなくお洒落している感がちょっと優越感です。
※クリックすると拡大写真をご覧いただけます。
 
 
ご注文はこちら
-