• ホーム
  • 製品情報
  • 事業内容
  • 会社案内
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログ

製品情報製品情報

結晶塗装(チヂミ塗装) Wrinkle Paint 結晶塗装(チヂミ塗装) Wrinkle Paint
結晶塗装Top塗料価格表 施工依頼・施工例 取り扱い説明
||| 施工依頼・施工例 |||
結晶塗装(チヂミ塗装)の施工にはサンドブラスターや焼付専用乾燥炉などが必要となります。 設備的に施工が困難な場合はご依頼頂ければカーベックにて施工させていただきます。
施工に関するお見積もりやお問い合わせなどございましたら、お気軽にご相談下さい。
施工例 011: 色見本
 
結晶塗料には色の三原色がありますのでお好きな色をお作り戴く事ができるんですよ!
結晶塗装(ちぢみ塗装)色見本<紫>
結晶塗装(ちぢみ塗装)色見本<オレンジ>
結晶塗装(ちぢみ塗装)色見本<緑>
結晶塗装(ちぢみ塗装)色見本<水色>
結晶塗装(ちぢみ塗装)色見本<ピンク>
結晶塗装(ちぢみ塗装)色見本<グレー>
結晶塗装(ちぢみ塗装)色見本<黄>
結晶塗装(ちぢみ塗装)色見本<赤>
結晶塗装(ちぢみ塗装)色見本<黒>
結晶塗装(ちぢみ塗装)色見本<紺>
 
 
施工例 010: タワーバー
 
今回は大手メーカーさまからタワーバーの塗装のご依頼が有りました。 車種は分かりませんがアルミの素地のタワーバーは味気が無いですよね。 そこで試作品として結晶塗装をしてみました。 エンジンルームにワンポイントとしては非常に面白いと思いますよね! 金属であればほとんどの物に塗装出来ますのでエンジンルームのワンポイントに是非いかがですか?
 
 
施工例 009: TVR プラグカバー
 
今回はイギリスの名車”TVR"のプラグカバーを施工しました。 車種は分かりませんがこんな高価なお車のパーツを塗装させて頂けると嬉しいですね。 施工前は写真が無く残念ですが(車屋さんからのご依頼でしたので)派手な黄色です。 お客様はボディ同色をご希望されたので・・ 結晶の模様がちょっと小さくなってしまうんですよね~。 しかし仕上がって凸部分を研磨したら物凄くカッコイイ感じになりました。 エンジンルームのワンポイントにどうですか~!
 
 
施工例 008: フェアレディ Z・インテークマニホールド
 
フェアレディ Zのインテークマニホールドを施工しました。 エンジンルームをカーボンパーツなどでカスタムしても味も素っ気も無いインテークマニホールドがいただけませんよね~! そこで結晶塗装の出番です。 外してみたらなんか”エイ”みたいですね~! 一気にブラストして結晶塗装しました。これで更にカスタマイズされた感じになります。 金属や耐熱のプラスティックでしたら施工可能ですのでエンジンルームに物足りなさを感じたら是非、結晶塗装をお考えになってみてはいかがですか?
 
 
施工例 007: マセラティ・ヘッドカバー&エアクリーナーボックス
 
マセラティのヘッドカバーとエアクリーナーボックスを塗装しました。 折角の高級車もボンネット開けたら汚いとガッカリですよね。 そこで結晶塗装の出番です。 写真を見ていただければ分かると思いますが、どうですか?高級感溢れるカッコイイ仕上がりですよね! この結晶塗装には防音効果も御座いますのでタペット音などの軽減にもなるんですよ! 焼付けにて120度の温度に耐えれる物でしたら施工出来ますのでエンジンルームにワンポイントとお考えの方は是非ご連絡下さい。
 
 
施工例 006: ヘッドカバー
 
カワサキのモトクロッサーのヘッドカバーを結晶塗装しました。 ライムグリーンで決めましたが写真だと濃く見えてしまいますね~まるでモリゾーみたい・・ もう古いですね! カーベックでも調色出来ますのでご連絡お待ちしています。
 
 
施工例 005: SRX600 エンジン
 
ヤマハSRX600のエンジン塗装です。 タペットカバーとシリンダーヘッドを赤の結晶塗装、シリンダー及び腰下をGUN-KOTEの半ツヤ黒で仕上げました。 かなりマニアなお客様で、今までにバイクのフレームやエンジンの塗装を何台も行っていてそのコダワリぶりが覗えます。 今回のパーツは一部新品パーツも含まれておりましたが、下地がやや荒れ気味でした。 あまりブラストを当てすぎると変に削ってしてまうので絶妙なところでストップ。 後は塗装で仕上げてゆきます。 いかがでしょうか? 組みあがった所が見たくなってきましたが、ボルトなどが付属していなかったので仮組みも出来ませんでした。 組み上げて、颯爽と走っているところを想像すると嬉しくなってきますね。
 
 
施工例 004: カーステレオ用 パワーアンプ
 
パワーアンプの冷却フィンの結晶塗装です。 なかなか面白いでしょ! 見た目もかなりCOOLで結晶塗装の新しい使い方なんじゃないでしょうか! もともと下地がキレイな状態でしたので足付け程度のブラストを当ててからの塗装となりました。 1つ¥15,000のx3つで¥45000でした。 新感覚のお洒落塗装と言った感じですよね。
 
 
施工例 003: TOYOTA CELICA (ダルマ) - エンジン ヘッドカバー
 
会社の社内活動で社員の方々が旧社のレストアに取り組んでみえるという方からのご依頼でした。 懐かしいセリカのヘッドカバーです。 持ち込まれた時は古い塗装がボロボロの状態で、どこまで再生出来るか若干の不安がありました。 まずはサンドブラストによる徹底した下地処理。 ご希望の純正時と同じ黒で施工いたしました。 ラインと文字の部分の塗装を削り、アルミの素地部分を研磨してピカピカに!  最後にその部分をカーベックで取り扱っている超硬質のクリアーコーティングで仕上げて完成です。 いかがでしょうか? 下地処理から文字部研磨+コーティングまで含めて約\40,000となりました。 お客様も仕上がりに満足していただけたようで大変喜んでいただきました。
 
 
施工例 002: SUBARU IMPREZA WRX - インテークマニフォールド
 
STiのインマニはもともと赤の結晶塗装が施されています。 ですが、ほとんどが経年劣化してパリパリと剥がれてきてしまいます。 サンドブラスターでシッカリと下地処理してから再塗装となります。 カーベックではバラシ&組み付けも一貫して作業させて頂いておりますのすので安心してお任せいただけます。 結晶塗装としては下地のブラスト処理を含めて\33,000程度です。 バラシ+組み付け込みでおおよそ\70,000弱(税込)となりました。 新品を買って組み替えるよりはかなり割安ですよ!
 
 
施工例 001: スズキ GSF1200 - ヘッドカバー
 
もともとの色をサンドブラスト処理してからの塗装です。 120度で20分程の焼付けです。
バイクのヘッドカバーは下地の状態、エンジンサイズ、空冷or水冷によってお値段が変わってきます。 サンドブラスト処理込でおおよそ¥25,000~です。 都度お問い合わせ下さい。